にんにくが臭い理由とニオイを抑える方法

  1. トップページ
  2. やっぱり気になる!にんにく卵黄の臭い

にんにく卵黄の臭いを抑える工夫

にんにく卵黄の効果は欲しいけれど、やっぱり臭いが気になるという方も多いはず。多くのにんにく卵黄にはニオイ対策が施されていて安心ですが、にんにくのニオイについてもおさらいしておけば万全です。

にんにくの臭いの秘密

にんにくの中にはそれぞれ「アリイン」という物質と、「アリナーゼ」という酵素があります。これがにんにくを切ったり潰したりすることで壊れ、混ざり合うことで強烈なニオイを発します。これがニオイの元、アリシン」です。刺激が強くニオイも強烈であると同時に殺菌・抗菌効果も強力で、体内に入り他の栄養素と結びついて疲労回復や殺菌効果など、多くの健康効果を発揮します。ニオイのキツさとにんにくの健康効果は、表裏一体のものなのです。

にんにくの臭いを感じさせない工夫

にんにく卵黄に加工する際にも、様々な臭いを感じさせない工夫が行われています。カプセルにする際に戻り臭(胃に入ったにんにくのニオイが戻ること)がないように、タンパク質やゼラチンでコーティングする、ゆっくりと溶けるような工夫をするなど様々。また、にんにくを熟成させた「黒にんにく」にすることで、ニオイを少なくするメーカーもあります。にんにくの品種の中でもニオイがほとんど感じられない「無臭にんにく」もあり、にんにく卵黄に使用するメーカーもあります。

ニオイが気になるならカプセルタイプ

臭いが気になる人におすすめなのがカプセルタイプのにんにく卵黄。飲んだ後はもちろん、持ち運びでもニオイ漏れがないので、旅行や外出先でも気にすることなくにんにく卵黄を続けられます。注意したいのは粉末タイプで、料理に使って美味しい反面、ニオイが心配な時な控えめにしたいですね。

それでも臭いが心配な時もありますよね。そんな時におすすめの方法はこちら

  • にんにく卵黄を食事中か、食後すぐに飲む
  • にんにく卵黄を飲んだあと、牛乳や緑茶を飲む
  • ガムや臭い予防のサプリメント使う、歯を磨く

これは普段の臭いが気になる食事の後や、にんにく料理でも使えます。

胃が空っぽの状態でにんにく卵黄を飲むと、ニオイが気になる上、胃腸にも刺激になるので、飲むときは食事中か食後すぐがおすすめ。牛乳のカルシウムや、緑茶のカテキンはにんにくのニオイに有効です。ガムやニオイ予防のサプリメントを使うか、歯磨きをし、口の中ににんにくの残りがないようにします。これでにんにくのニオイを必要以上に気にしなくてOKです。

各メーカーのにんにく卵黄を比較

にんにく卵黄サプリメント一覧

にんにくサプリメント一覧

人気ランキングベスト3