にんにんく卵黄の種類(カプセル・粉末)による違い

  1. トップページ
  2. にんにく卵黄の種類

にんにく卵黄の種類

一口ににんにく卵黄と言っても、カプセルや丸薬、粉末など様々なタイプがあります。カプセルにもソフトカプセルとハードカプセルの2種類あり、それぞれメリットが違います。飲みやすさや続けやすさに応じて、お好みのものを選んでくださいね。

主なにんにく卵黄の種類

  • ソフトカプセル
  • ハードカプセル
  • 丸薬(がんやく)
  • 粉末・顆粒

ソフトカプセル

最も一般的なにんにく卵黄のサプリメントです。楕円形の柔らかいカプセルに、にんにく卵黄の成分を粉末にしたものと、植物油を混ぜて封じ込めています。体内でゆっくり吸収されるため、飲みやすくニオイも気になりません。錠剤やハードカプセルを飲むのが苦手な人でもおすすめです。しかし、植物油が混ざるため、にんにく卵黄成分は20%~50%程になります。

ハードカプセル

病院で処方される薬のカプセルと同じタイプのもの。カプセルの中にはにんにく卵黄の成分を粉末にしたものだけを詰めることができます。ソフトカプセルよりも早く溶け、体内に素早く吸収されます。

丸薬(がんやく)

昔ながらの製法で作られている丸薬(がんやく)タイプのにんにく卵黄もあります。カプセルを利用せず、にんにく卵黄の成分を手で丸め、小さな丸い粒に仕上げたもので、混ぜものを使用していません。純粋なにんにく卵黄の成分を摂り入れられます。ニオイが気にならない工夫もされています。

粉末・顆粒

原料をそのまま粉末にしてあるため、純度が高いタイプです。そのまま飲む以外に、料理や飲み物に入れても美味しい点が魅力。にんにく卵黄のパワーを家族で摂りたいなど、多くの人と実感したい時におすすめです。ただし、にんにくのニオイは強くなります。

手軽なカプセルから、料理に使える粉末状まで、いろいろなタイプが揃っているにんにく卵黄。飲みやすさや純度、ニオイの点など、人によって気になる部分は違うもの。自分の生活にあったにんにく卵黄を選んでくださいね。

各メーカーのにんにく卵黄を比較

にんにく卵黄サプリメント一覧

にんにくサプリメント一覧

人気ランキングベスト3