にんにく卵黄の副作用と摂取する際に気を付けるポイント

  1. トップページ
  2. にんにく卵黄の副作用は?

にんにく卵黄の副作用と注意点

にんにく卵黄には、基本的に副作用はありません。しかしにんにくの成分そのものが、摂り過ぎると身体を刺激してしまうことはあります。また、アレルギー体質がある場合は成分表をよく確認することも大切です。

「胃あれ」に注意!

注意したいのは胃腸への刺激です。にんにくの成分は強力なパワーがありますが、胃壁や腸にとっては刺激が強すぎることもあります。にんにく卵黄を選ぶ時は、ゆっくりと溶けるソフトカプセルを選ぶ。食前など胃が空っぽの状態では飲まないようにするなどで、胃あれの心配を少なくできます。それでも元々胃腸が弱い方や、胃腸の調子がわるい時などは無理をしないようにしてくださいね。

アレルギーの成分を確認しよう

にんにく卵黄には、卵の成分の卵黄が使われています。アレルギーの心配がある時は成分表をよく確認しましょう。にんにくや卵黄そのものにアレルギーがなくても、カプセルには植物油やゼラチンなど、他の成分が含まれています。各メーカーのホームページやパッケージの注意書きにも目を通して、安全に「にんにく卵黄」を摂りいれてくださいね。

摂り過ぎは逆効果

にんにく卵黄を決められた量より多くとってしまうとどうなるのでしょうか?にんにくを摂り過ぎると、その強いパワーが逆に身体の中で刺激になり、胃腸を痛める他、正常な細胞を攻撃するなど、身体にとって負担に。その結果、却って疲れやすくなってしまうこともあります。それぞれの「にんにく卵黄」には1日の目安量が決められています。必ず、1日の目安の量を守り、飲み過ぎないようにしてくださいね。

毎日の習慣を続けていこう

摂り過ぎに注意すれば、にんにく卵黄は生のにんにくよりもずっと飲みやすく、ニオイも気にならないので、続けやすいのが嬉しいですよね。毎日の量を守りながら、一週間、半月、1ヶ月…と続けるうちに、体調の変化や気分の違いを実感できるはず。まずはしっかりと「続ける」ことが大切です。

各メーカーのにんにく卵黄を比較

にんにく卵黄サプリメント一覧

にんにくサプリメント一覧

人気ランキングベスト3